忍者ブログ
忍者ブログ [PR]
去年はダパンプがあったけど今年はヒット曲らしいヒット曲なし。一番流行ったのはどぶろっくのアレではなかろうか。     ※コメントに書きたくないご意見ご感想はcoolvanilla3(アットマーク)gmail.com までどうぞ  
[1893]  [1892]  [1890]  [1889]  [1888]  [1887]  [1886]  [1885]  [1884]  [1883]  [1882
プロフィール
HN:
一喜一憂
性別:
男性
自己紹介:

カレンダー
11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
アーカイブ
最新CM
[11/21 SSA管理人]
[11/20 あにーす☆]
[10/29 あにーす☆]
[10/26 SSA管理人]
[10/26 SSA管理人]
[10/24 よしぞー]
[10/24 あにーす☆]
[10/24 SSA管理人]
[10/23 あにーす☆]
[10/17 あにーす☆]
ブログ内検索
バーコード
フリーエリア
さて、由伸新監督の門出も、日本シリーズもスルーして個人成績投手編スタート。

・香月 14試合 14回1/3 0勝0敗0S0H 3.77
うーむ。何度か書いてきてるように、管理人はこういう敗戦処理的役割のピッチャーが好きだし、チームにはこういう縁の下の力持ち的に汚れ仕事をする選手が不可欠だと思ってる。だけど、今年の香月はそれすらできなかったな。7月にハマスタで大炎上して、その月末に松山で燃えてそれっきりになってもうた。

・澤村 60試合 68回1/3 7勝3敗36S3H 1.32
「澤村を抑えにしたらこれくらいはやるだろう」の「これくらい」通りにやってくれた気がする。予想以上でも以下でもなく、順当に計算通りに年間通して務め上げたクローザー職。ちょっとランナーを出し過ぎな気もするけれど、十分に高評価扱いでいい成績。先発時代に散々言われた勝ち運の無さもどういう訳だか解消し、過去2年を上回る7勝。由伸がどう考えるかわからんけど、数年はクローザーで固定していいと思う。

・大竹 11試合 56回 3勝4敗0S0H 3.21
消化不良になったうちの一人。いいときは誰にも負けないくらいいい。でも、悪いときが非常に悪いから信頼感が出ない。結果、簡単に代えられて勝ち星に結び付かなかったり、ローテを張ることもままならずスポット的な起用になったり。まるで35歳過ぎのベテランみたいな成績になった。5月6月くらいは本当にいい内容で投げてたはずだから、まだ老けこまずに再起を願いたい。

・杉内 17試合 95回2/3 6勝6敗0S0H 3.95
杉に限らず先発陣全般に言えることではあるけれど、今年のジャイアンツは打線がひど過ぎて先発に勝ちが付かないことが多過ぎた。杉内も勝ってておかしくなかった試合が3つはあった。だけど、7回になると決まって電池が切れたかのように打たれ出したこと、怪我で離脱し後半どころか来年まで棒に振ることになったのは本人の責。このまま消えるか、もうひと花咲かせられるのか。杉内ももうすぐ35歳、・・・頑張れ。

・菅野 25試合 179回 10勝11敗0S0H 1.91
まさかの負け越し。二桁勝って1点台の防御率を守り抜いて、それでいて負けが先行する冗談みたいな成績。杉内同様どころかそれ以上に無援護に泣かされ、好投を続けても勝てないことが相次いだのは周知の通り。気の毒としか言いようがないし、カード頭で相手のエースに当たることも多く一番キビシイところで投げてきたのは事実。だけど、終盤になってここ一番の大勝負、CSも含めて大事な大事な1戦で物足りなさが見えたのも事実。本人は精神的につらいシーズンだったろうし、内容的には何も問題のない抜群の安定感があるんだから、今年のことは忘れてまた来年。切り替えて鍛え直してまた来年。マイコラスが残留しようが、ジャイアンツの開幕戦先発は菅野以外にはあり得ない、そういう特別な選手なんだもの。

・マシソン 63試合 58回1/3 3勝8敗2S28H 2.62
こうして数字にすると意外に見映えは悪くないし、今年も60試合以上の登板をクリアした。だけど、それでもやっぱり8敗は目立つし、心象的にはもう少し多めに負けた気さえする。豪腕ストレートでバンバン三振を獲るときと、いとも簡単に連打を食らうときが交互にあり信頼感はゼロ。出てくるとジャイアンツファンがドキドキするような不安定さだった。いつか記事にしたけど、来年復活するには徹底的に走り込んでストレートの質を変えること。抜群の実績があったから残留できたけど、来年もこうなら次はない。いいヤツなのもジャイアンツ愛がある外国人なのもみんなが知ってるから、もう一度豪腕リリーバーが復活してくれるものと信じてる。

・内海 5試合 23回1/3 2勝1敗0S0H 5.01
シーズン最終戦とCSでの好投に希望は持てる。だけど、交流戦から夏場にかけて出てきては打たれ、怪我をしてマウンドを去る姿に時の流れを感じたジャイアンツファンも多かったはず。無事是名馬は怪我が耐えない貧弱な馬になり、馬なら予後不良で安楽死になることを地で行くように「限界」「引退」の声すら聞こえるようになった。来年が本当に勝負の年。もうエースどころか、ローテ最後のイスを巡って争うポジションになったけど、内海が番長三浦のように隙間を埋めて7つ程度勝てるようじゃないとチームも本人もちょっとキビシイ。



にほんブログ村
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


<< GIANTS PRIDE 2015 その154~個人成績 投手編②~HOMEGIANTS PRIDE 2015 その152~軽さ~ >>