忍者ブログ
忍者ブログ [PR]
去年はダパンプがあったけど今年はヒット曲らしいヒット曲なし。一番流行ったのはどぶろっくのアレではなかろうか。     ※コメントに書きたくないご意見ご感想はcoolvanilla3(アットマーク)gmail.com までどうぞ  
[1887]  [1886]  [1885]  [1884]  [1883]  [1882]  [1881]  [1880]  [1879]  [1878]  [1877
プロフィール
HN:
一喜一憂
性別:
男性
自己紹介:

カレンダー
11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
アーカイブ
最新CM
[11/21 SSA管理人]
[11/20 あにーす☆]
[10/29 あにーす☆]
[10/26 SSA管理人]
[10/26 SSA管理人]
[10/24 よしぞー]
[10/24 あにーす☆]
[10/24 SSA管理人]
[10/23 あにーす☆]
[10/17 あにーす☆]
ブログ内検索
バーコード
フリーエリア


・・・この時、すごくいい顔してたんだよな。さっぱりした顔つきというのか、晴々とした表情というのか、この時点では去就がはっきりしていなかった状態だったけど、中継を見ていた全ての巨人ファンが悟った瞬間だったと思う。

そして、今日語った中にあった「 肩の荷が下りて、こんなに気持ちよく寝れて、朝の目覚めもよくてね。」との言葉。どれだけ身を粉にして戦ってくれていたか、どれだけ無理をして頑張り続けてきたのか、全てが凝縮されているような気がしてグッときた。

過去に何度も書いてきたけれど、巨人の監督と阪神の監督は超ブラック職。激烈なプレッシャーが絶えず付いて回り、ファンの期待とマスコミのヨイショは一瞬にして罵倒と誹謗中傷に変わる。チームが勝とうと自分が褒められることなんてない。去年、原が異様に持ち上げられたのは、あまりにも他に褒めるところがないから仕方なく原を褒めただけで、監督が褒められることなんて普通はまずあり得ない。その辺の社長どころか並の政治家が吹っ飛ぶような重圧の中で、毎日衆人環視の中で戦うことの辛さたるや凡人の管理人には想像が及ばないレベル。

その異常な職務を10年続けただけで偉業というか異業というか、もう1年かそこら総理大臣を務めるよりも重かったんじゃないかと本気で思うし、今の今こうして全く後任が決まっていないこととその職責の重さは無関係じゃない。
高校野球のアイドルとして有名になり、ONの後継者として80年代のジャイアンツを背負ってきた原だからできた10年間。毎日地上波で試合が中継され視聴率が当然のように20%を超えた時代、ジャイアンツへの注目度が高過ぎて何をやっても叩かれ非難され、若くして地獄を見てきた原だから耐えられた10年間。巨人の監督業を「現役時代の方がつらかった」と言い表せるのは古今東西探しても原だけだ。

誰が後任になるにせよ、来年は原がいかにすごかったかをイヤというほど味わう一年になる。
その後任者は、半年もしないうちに禿げ上がるか激太りするか痩せ細る。
そのことすらも「原がチームを壊した」と言われてしまいそうだけど、逆にチームを壊さなかった監督って誰のことだ?仮にいたとしてもその監督は何の実績も残せてないだろ?チームを率いるってそういうことだし、常勝を義務付けられてるチームは、育成にせよ血の入れ替えにせよ勝ちながらやらなきゃいけないんだよ。ピッチャー1人、バッター1人を育てるために一年を棒に振ってもいいようなチームと一緒にするな。

原は紛れもなく名将だった。
ジャイアンツという注目度の高いチームを率いる者として、現役時代比べられ続けた王・長嶋と比べても上だった。最上級に適任なジャイアンツの監督だった。
原さん、長い間本当にありがとうございました。ゆっくりゆっくりゆっくり休んでください。そして大きな声じゃ言えないけれど、2年後の今頃に本当の最後になる航海があるんじゃないかと、ラストフライトの機会はまだ先なんじゃないかと心の中で楽しみにしてます。まだ57歳だもの、決して妄想でも夢物語でもないと信じてます。
05年の悪夢からたった2年でリーグ優勝させてくれたこと、そこから負ける気がしなかった09年までの三連覇。小笠原、ラミレスが衰え、統一球にも苦しんだ二年間を経ての再度の三連覇。どれだけ喜ばせてもらったか、球場でテレビの前でどれだけ美味しいお酒を飲ませてもらったか。管理人はあなたに憧れて野球を始め、ずっとずっとあなたのファンで、あなたがジャイアンツを率いるようになって夢の続きを見せてくれて幸せでした。
ありがとうございました。さよならじゃなく、また会える日を楽しみにしてます。



にほんブログ村
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ウチの監督はおわってます。
原監督は他球団のファンからみても手強くかんじました。物凄い重圧のなか素晴らしい功績を残したといえるのではないでしょうか。
関東鯉党 2015/10/20(Tue)00:48:22 編集
感謝
お邪魔いたします。

今回の管理人様のブログを読ませていただいて泣けてしまいました…
原辰則にあこがれて…たぶん私と同世代の方ですね。
共感する言葉があまりに多く、特に
”巨人の監督業を「現役時代の方がつらかった」と言い表せるのは古今東西探しても原だけだ”
ですね。
原さんの現役時代の苦悩は入団当初がら毎日応援してきたファンにしかわからないでしょう。

でもこうして監督として名将・勇退という言葉で終われたことは原信者としてうれしい限りです。良い引き際でよかったです。

来年の巨人が心配です。
原監督以上の采配ができる人はいないでしょう。もしかして暗黒再来の可能性もあります。
本当は引き継ぎ期間であと1年務めていただくのがベストなのでしょうが、原辰則のファンとしては、ここで…まだ原辰則がカッコイイまま退いてほしいのが本音です。

原監督、本当にありがとうございまいた。
特にこの10年間は本当にプロ野球を巨人を楽しく観戦できました。
今はゆっくり休んでほしいです(涙)
ジャビ夫 2015/10/20(Tue)09:52:13 編集
管理人さん、
素敵な素敵な記事をありがとうございます。
昨日のお返事のお言葉に感激し、原さんについては改めて別に書く、とうかがって今日の記事はとてもとても楽しみにお待ちしていました。

もう、私も感じてきたことの全てを言い切って下さっているようで、同じ想いすぎて首ちぎれる程頷いて、胸アツく涙浮かべながら拝読していました。

監督である以上日々の采配についての批判はあって当然ですしいろいろ言われるのは仕方ないにしても…これだけ長年結果を出し続けていても、あまり評価していない認めていない方も多く、心を痛めていた中。
管理人さんは、巨人という球団の監督を結果を出しながらつとめる原さんのすごさを冷静に評価されていて、それが嬉しくて。
どんなチームスポーツだって、毎年優勝しなければならない、優勝して当たり前、なんてよくよく考えたらあり得ない事ですよね…他球団ファンがよく巨人ファンは贅沢だと言うけど、本当にそう。
たくさんの喜び、歓喜を味合わせて頂いた。
並の人間ではボロボロになってしまう監督業、タフな原さんですら今季はさすがにしんどそうで、退任会見では一転、急に爽やかに若返った印象で…想像を絶する重圧がかかっておられた事がよくわかりましたよね。
それでも現役時代の方が辛かったなんて(笑)。

…そうでしたか、管理人さんは原さんに憧れて野球を始められたのですか。
私も原さんの選手時代から本当に大好きで、打てない時に父がボロカスに言うのを聞いて悲しくなっていたのを思い出します。

堀内さんに変わられた時もショックで、堀内さんがキライという訳ではなくても巨人の監督としては絶対認めん!とか思って(笑)、実はその頃は遠巻きにチームだけを応援していました。
江川さんとかになられたら、またそのスタンスに戻るかもしれません(笑)。
それくらい、原巨人が好きでした。
長くやられて来て、どうやりくりしてもチーム状態が上がって来ない、新陳代謝が必要な時期が来た、のはわかります。
わかってはいても、やっぱり気持ち的にはさびしすぎてどうにもなりません。
原さんがいない巨人とか…いて下さる事が当たり前になりすぎていて。
辞められる今になって改めて、喪失感がすごく、自分がこんなにも原さんファンだったんだと思い知らされる毎日。
管理人さんと同じく、また出来るなら可能なら、もう一度戻って来て頂きたいです。
そして今一度、胴上げされる原さんを見たいですね…。
はぁ。
淋しい。
ネットで原さんの素晴らしき顔芸画像などを見て、笑いながら泣きそうになったり、癒されていますが(笑)。

…思い入れが強すぎて長文申し訳ありませんでした。





あにーす☆ 2015/10/20(Tue)11:01:35 編集
>>関東鯉党さん
ようこそ。コメントありがとうございました。

監督采配がどこまで勝敗に影響を与えるのかは諸説ありますけど、今年のカープさんは間違いなく監督で負けましたね・・・。ちゃんとした監督だったら勝ちと負けが軽く10は違ったようにお見受けします。そうすると、Aクラスどころかジャイアンツの上だったんですよねえ。
SSA管理人 2015/10/20(Tue)23:03:15 編集
>>ジャビ夫さん
おぉ、ジャビ夫さん、お久しぶりです。

そうですか、そこまで喜んでいただけると書いたかいがありました。ありがとうございます。
とにかく激務な仕事ですから、去る人の気持ちもわかりますし、拒否する人の気持ちもわかります。この辺は若い頃じゃ理解できなかったでしょうねえw

ジャビ夫さん、うれしいコメントをくれた方に最後に苦言を申し上げますが「原辰則」ではなく「原辰徳」です!変換でなかなか出ない漢字なのが原ですw
SSA管理人 2015/10/20(Tue)23:09:06 編集
>>あにーす☆さん
巨人や阪神ほど注目されておらず、また常勝を求められてる訳でもないチームの監督ですらいいところ3年で辞める訳ですよ。1年で辞めた監督だって古今東西枚挙に暇が無い。
そんな中もっとも重いジャイアンツの監督を10年続けたのは本当に偉業です。やっと重たい重たい荷物を降ろして楽になったんだろうから、原にはしばらくは一人の人間として人生を楽しんでほしいです。
管理人は書いた通り原ファンですが、ずっと彼を見ていたい思いよりも、今は彼がボロボロになる前に降りてくれてよかったとの気持ちの方が強いです。そして、またいつか。きっときっと。
SSA管理人 2015/10/20(Tue)23:16:37 編集


<< GIANTS PRIDE 2015 その149~個人成績 打者編①~HOMEGIANTS PRIDE 2015 その147~Game Over~ >>