忍者ブログ
忍者ブログ [PR]
去年はダパンプがあったけど今年はヒット曲らしいヒット曲なし。一番流行ったのはどぶろっくのアレではなかろうか。     ※コメントに書きたくないご意見ご感想はcoolvanilla3(アットマーク)gmail.com までどうぞ  
[1895]  [1894]  [1893]  [1892]  [1890]  [1889]  [1888]  [1887]  [1886]  [1885]  [1884
プロフィール
HN:
一喜一憂
性別:
男性
自己紹介:

カレンダー
11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
アーカイブ
最新CM
[11/21 SSA管理人]
[11/20 あにーす☆]
[10/29 あにーす☆]
[10/26 SSA管理人]
[10/26 SSA管理人]
[10/24 よしぞー]
[10/24 あにーす☆]
[10/24 SSA管理人]
[10/23 あにーす☆]
[10/17 あにーす☆]
ブログ内検索
バーコード
フリーエリア
静かなオフだなあ・・・。
毎年オフこそ騒がしい球団だけに、今年の静けさが異様に感じられる。
もちろん、バカ3人による賭博の件は何も終わってない。きっと数日後にプレミア12を控えているから、それが終わってから本格的な話になるんだろう。言ってみりゃ今は束の間の休息みたいなもんだ。
だけど、オフの目玉とも言えるFAが異常なほど静かなのもまた事実。ジャイアンツが静かなんじゃなくて、誰も宣言しないから市場そのものが静まり返ってる。いや、そもそも市場自体が無いのかもな。

さて、そんな訳で暇を持て余しつつあるので、例年よりも一足早くスーパー1-9をどうぞ。



ご存じない方のために書くと、スーパー1-9とは年に一度だけ東京ドームでの最終戦試合後に演奏される個人応援歌のロングメドレー。毎試合演奏される選手のものから、年間ただの一度も演奏されなかったものまで、背番号順に全ての個人応援歌が演奏されるスーパーメドレー。
ホーム最終戦でこれをやるのも定例行事になっているので楽しみにしているファンも多い。

管理人もこのスーパー1-9が大好きだ。ここ数年このGIANTS PRIDEシリーズの締めにその動画を貼ってきたくらいだし、酒飲みながら見るといつの間にか歌ってることもしばしばあるw
そして、たまに数年前のスーパー1-9を見ると、今とメンバーがガラッと変わっていることに驚かされる。

今年もこの演奏を最後に封印される応援歌が山のようにある。
井端、意外に名曲だったセペダ、毎年歌詞をちゃんと覚えているかどうかファン度を試される最初の試金石だった久保、金城、誰も歌詞を知らない認知度ワースト応援歌野間口(管理人も知らんもんw)、そしてこの10年間全試合で必ず演奏されてきた原。

来年になれば、ここに新加入選手の応援歌が加わる。今年、汎用応援歌扱いだった選手の中で個人応援歌がもらえる選手も出てくるだろう。立岡やマイコラスは汎用応援歌じゃ失礼だもの。
気が付けばその新しい曲の方が耳に馴染み、今年のスーパー1-9を聴くと懐かしさを覚えるようになる。
ジャイアンツという船の形は変わらなくとも、その乗組員は毎年毎年入れ替わる。年老いて去っていく歴戦の兵あり、力不足で船を降りざるを得なくなった若い海兵あり、時には乗る船を変える兵もあり。そして、何よりも今年は10年間戦い続けた船長が去り、経験豊富な頼れる隊長だった由伸がその席に就いた。
チームとはこういうものだというのは頭ではわかっているけれど、このスーパー1-9はそれをしみじみと感じる。時の流れをまざまざと見せつけられる。


・・・それと、今年はこれもちゃんと触れておきたい。
二人とも、いや二曲とも近年のスーパー1-9には欠かせない名曲だったしな。


 ※↑埋め込み不可なので動画タイトルをクリック!
    
 
  
来年を楽しみにしながら、まだもう少し今年の余韻に浸ってようか。


にほんブログ村
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


<< 愛読者の皆様へHOMEGIANTS PRIDE 2015 その154~個人成績 投手編②~ >>