忍者ブログ
忍者ブログ [PR]
去年はダパンプがあったけど今年はヒット曲らしいヒット曲なし。一番流行ったのはどぶろっくのアレではなかろうか。     ※コメントに書きたくないご意見ご感想はcoolvanilla3(アットマーク)gmail.com までどうぞ  
[66]  [58]  [56]  [55]  [769]  [766]  [764]  [38]  [31]  [15
プロフィール
HN:
一喜一憂
性別:
男性
自己紹介:

カレンダー
11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
アーカイブ
最新CM
[11/21 SSA管理人]
[11/20 あにーす☆]
[10/29 あにーす☆]
[10/26 SSA管理人]
[10/26 SSA管理人]
[10/24 よしぞー]
[10/24 あにーす☆]
[10/24 SSA管理人]
[10/23 あにーす☆]
[10/17 あにーす☆]
ブログ内検索
バーコード
フリーエリア
070515_1017~03.jpg070515_1018~02.jpg070515_1017~01.jpg

070515_1017~02.jpg070515_1018~01.jpg 

アタクシは小学生時分からの氷室京介信者です^^。
今年は、仕事が忙しく1回しか参戦できなかった前回のツアー(「SOUL STANDING BY」)の雪辱とばかりに、氷室と一緒に関東を巡る充実した春を送らせていただきました^^。

今回なによりも特筆すべきは、同一会場2DAYSのプランにおいて、初日と2日目でセットリストが違ったことです。
当たり前といえば当たり前なんですが、従来の氷室ライブでは考えられなかったことだったりします^^;。

また、約3ヶ月間のツアー期間で、セットリストそのものも変わり続けました。初披露だった「RAINY BLUE」は、いつの間にやら「永遠」に変わり、「DISTANCE」も「TRUE BELIEVER」(これぞ隠れた名曲!)になり、最近では再び「DISTANCE」に戻った様子^^;。ファンから支持の高い曲にも関わらず「SACRIFICE」もいつの間にかリストから消え、「JULIA」もやったりやらなかったり。「ARROWS」に至っては、私が参戦した日には一度も演奏されてません。
うれしいことでもありますが、観る度に毎回毎回微妙に違うリストでした^^;。

氷室がもう「ANGEL」を封印したいのは分かってましたが、「TASTE OF MONEY」、「SEX&CLASH&ROCK'N'ROLL」、「JEALOUSYを眠らせて」、「SHAKE THE FAKE」、「STAY」、「Girls Be Glamorous」などのライブ終盤においての定番曲(しかも盛り上がる曲)までカットされ、一部のファンからは非難轟々でした^^;。
自分としても、締めに「KISS ME」は大いに不満でしたし、『「NATIVE STRANGER」はもうやらなくてもいいんじゃね?』、との思いはあります^^;。

ただ、「CROSS OVER 05-06」の教訓(?^^;)は活かされたようで、「GET READY~」、「OUTSIDE BEAUTY」等ファンを唸らせる曲も出てきましたし、「Say Something」の異様な盛り上がりは氷室ライブ史上最高だったのではないでしょうか?

氷室が39度の高熱で倒れ、鹿児島を中止にしてしまった直後の大宮(本人曰く「地獄からの生還」)はまさに鬼気迫るパフォーマンスでしたし、ライブの出来としては良くなかったものの、キャパが僅か1400人の多摩は客席全てが氷室サポーターでした^^。
個人的には、東京国際フォーラムが、それまで2週間ぶっ続けで働いた翌日にあたり、体調的には最悪でした。ただ、やっぱり始まればそんなことは関係ないですね^^。「自分のどこにこんな元気が?」と思うくらい暴れられました^^。その日のために休みを取り、前々から照準を絞って臨んだ大宮2DAYSも忘れられない思い出です^^。

そして、いよいよ7月には、あの思い出の地でツアーファイナルです^^。(本編が終わってから1ヶ月以上経った後のライブを、「追加公演」だの「ツアーファイナル」だのと呼べるのかは甚だ疑問ですが・・・^^;)
キャパがどどーんと上がるので、きっと一見さんの客も多く来ることでしょう。そんな中、ツアーに参戦してきた、いわばノり方を熟知したサポーター達には、率先して盛り上げていく義務がある訳です!
全国の「KING SWINGベイべー」の皆さん!一緒に頑張り熱い夏にしましょう^^!


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:


<< 追悼 藤原伊織HOME最低! >>