忍者ブログ
忍者ブログ [PR]
輝く光浴びてそれゆけたつのりー!  ※コメントに書きたくないご意見ご感想はcoolvanilla3(アットマーク)gmail.com までどうぞ  
[2210]  [2209]  [2208]  [2207]  [2206]  [2205
プロフィール
HN:
オレンジ色の魂を燃やせ
性別:
男性
自己紹介:

カレンダー
10 2018/11 12
S M T W T F S
1 3
4 5 6 7 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
アーカイブ
最新CM
[11/09 あにーす☆]
[11/08 SSA管理人]
[11/03 あにーす☆]
[11/02 SSA管理人]
[10/27 NONAME]
[10/27 あにーす☆]
[10/26 シャビ夫]
[10/26 SSA管理人]
[10/21 シャビ夫]
[10/18 固定ファン10号☆サザエさんちのタマ]
ブログ内検索
バーコード
フリーエリア


うん。楽しかった。それが素直な感想。



点の取り合いになったこともそうだけど、次から次に出てくる控え野手に心が躍った。
こういうエキシビジョンだから当たり前といえば当たり前だけど、これほどまでの多角的な起用は果たして前監督にできただろうか。



そう。原はこういう野球をする監督だった。
一人にいくつもの役割を担わせる。代打で出た選手がそのまま下がったらそれはただの「1」。だけど、守備に就けばそれは「1.2」にもなり、その後ポジションチェンジができれば「1.5」にも成り得る。これこそが選手層の厚さ。一人一つの役割じゃなく、あれもできるこれもできるとなるからチーム力が底上げされる。強いときのジャイアンツはこうだった。

一人でも多くの選手に世界を見せようと、今日はあらかじめこういう采配をすると決めていたんだろうけど、選手をよく知るからこその自由自在な采配に胸躍った。
そして、最後の最後にベンチに残ったのが吉川大ということまで含めて完璧なタクトだったと思う。



そして、鮮やかなポジションチェンジの数々に付いて行けなくなったか、ウグイス嬢も電光掲示板も大混乱。よく見ると「キャッチャー長野」っちゅうメチャクチャな表記になってるw
しかも、この直前まで出ていない亀井が出ていることになって、出ている陽が下がったことになっていたカオス状態。

東京ドームに原がいる。ジャイアンツベンチに原辰徳がいる。
鳴り響いた懐かしい応援歌とビジョンに映る83番にジーンときた。イニング合間に応援団がやってた松井の応援歌よりもこっちの方がしびれた。
うん、来年が楽しみだよ。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
もうもう
管理人さんに同感です!

本当に純粋に楽しかった…☆☆☆
こんなにわくわく出来たのは久しぶりなくらい。
この時期に、また原さんが率いる巨人の試合を見られる幸せを感じていました。
ベンチにいてくれる安心感、頼もしさ。
もう見られないかもと思っていたので、誰が何を言おうと私は本当に嬉しくて、お姿見つめながら管理人さんと同じようにじーんと来ていました(笑)。

若手も頑張ってて希望が見えたし、早く早く来季が開幕しないかともう思ってしまう程です(笑)。


ただ補強に関して、ナカジくんについては人的もないし仰るようにまだわかるのです。
丸くんに全力で行くのも、来てくれてる気がしないけど(笑)、よくわかる。
でも、よく言われている捕手の選手だけは補強ポイント的にどうしてもわからないのですが、管理人さんはどう思われますか?
大城くんは完全にコンバートなのでしょうか。


今日からはまた侍も楽しみです。
なんとか岡本くん、打って世界にアピールして欲しい~。
あと由伸くんが、解説者に向いててびっくりでした。
あんなに饒舌に上手に喋れるんだ…
監督じゃない由伸くんの方が私はやはり好きです(笑)。


あにーす☆ 2018/11/09(Fri)12:12:28 編集


HOME現実 G★61★65★32 >>