忍者ブログ
忍者ブログ [PR]
しんどい一年でした。  ※コメントに書きたくないご意見ご感想はcoolvanilla3(アットマーク)gmail.com までどうぞ  
[2201]  [2200]  [2199]  [2198]  [2197]  [2196]  [2195]  [2194]  [2193]  [2192]  [2191
プロフィール
HN:
オレンジ色の魂を燃やせ
性別:
男性
自己紹介:

カレンダー
11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 4 5 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
アーカイブ
最新CM
[12/08 あにーす☆]
[12/07 シャビ夫]
[12/06 SSA管理人]
[12/06 SSA管理人]
[12/05 シャビ夫]
[12/03 あにーす☆]
[12/03 SSA管理人]
[11/25 あにーす☆]
[11/24 SSA管理人]
[11/23 あにーす☆]
ブログ内検索
バーコード
フリーエリア
悔しいけどさ、気分は悪いけど相手を称えようよ。拍手を送ろうよ。
今年、間違いなくカープさんはジャイアンツより強かった。それに、三連覇がいかに大変かはジャイアンツファンだからこそわかるだろ。

・・・そう、今日素直に拍手できなくて、相手を認めることができなかったヤツは由伸以下だよ。自分の気持ち、行動を省みてみるがいい。

覚えてるかい?
2年前、東京ドームでカープさんに優勝を決められたあの日のことを。先発はマイコラスだったよな。
あの日、ジャイアンツナインは胴上げを見届けることなく、逃げるようにベンチ裏に消えた。

もしもあそこで胴上げを見届けて拍手を送っていたならば、ジャイアンツがこれほどまでに低迷することはなかったように思う。それほどまでにあの瞬間はターニングポイントだった。何の気なしにやったことなんだろうけど、後々まで引き摺る意味を持つ愚行だった。2年経った今ならハッキリそう断言できる。

相手に負けた。それは非常に悔しいことだ。
だけど、そこで目を背けて逃げるんじゃなく、悔しさを押し殺して奥歯をギリギリ噛み締めながら相手に拍手を送って、それでこそ湧き上がる力があるんじゃなかろうか。
由伸ジャイアンツはそこから逃げたから、3年間も負け犬のまんまなんじゃなかろうか。

いいな、うらやましいな。ビールかけしたいな。
それをしっかり自分の目で見て思うから、来年のキャンプでもうひと頑張りできる。来年苦しいところで気持ちを強く持って立ち向かえる。男をもっとも強く駆り立てるのは、なにくそ!この野郎!って気持ちだよ。違うかい?

だから、管理人はカープさんに最大限の敬意を払い、心からの拍手を送りその偉業を称える。
そして、それが理解できる人に愛するジャイアンツを率いてほしい。相手を認め、相手を称え、その上でそれを上回るにはどうするべきか。名将原辰徳は常にそう考えていたように思うもの。

ね?ジャイアンツの監督って、総理大臣にも負けないくらいの覚悟と矜持が必要なんだ。
男背番号24、それがほんの少しでもあるかい?
「ある」って断言できないなら、頼むからジャイアンツのために身を引いてくれ。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人さんに
同意です。
カープさんも今年は苦しんだ時も度々あったようですが、それでもここぞでは強くうちは完敗でしたし、本当にいいチームですね。
どんなに勝っていても必死に1点を取りに行く姿勢に、意識の違いを感じていました。


2年前の目の前で優勝を見せられた試合、よく覚えています。
悔しくてたまらない中、仰るようにすぐベンチ裏に消えた巨人側を見て、残念に思っていました。
見たくないのをこらえて、焼き付けて欲しかったです。

でも…選手達のなにくそとかいう気持ちやモチベーション、OBも巨人の選手はガムシャラさや覇気が足らないとか言いますが、そもそもはやはりトップがクールすぎて熱のない人(あっても見えにくい)だから、そこが思っているより大きいような気がするんですよね…士気の高まりようがないというか。
応援している身だって、原さんはどんな苦しい状況でもコメントではそれを楽しむような余裕を見せてくれたり心に届くメッセージを常に伝えてくれていたから応援しようとより思えましたし…。

由伸くんの引き受けた経緯や経験、若さなど考えて、それでも精一杯応援していましたが、ホントに来年もこんな感じのままなのかと思うと…。
よく言われている、ヘッドコーチに優秀な方を据えれば、なんとかなるものなのでしょうか…。




あにーす☆ 2018/09/27(Thu)09:19:05 編集
無題
カープブロガーですが、管理人さんのような高い矜持を持つファンもいらっしゃるところが、さすがジャイアンツだな、と感心しましたよ。
 とくに「三連覇がいかに大変かはジャイアンツファンだからこそわかるだろ。」というご意見、今のカープファンは全員がうなずきますよ。
 今年の3連覇を経験して、あらためてジャイアンツの偉大さを思い知らされた1年でした。
 私たちカープファンは、今季のCSで再びジャイアンツと相まみえることを楽しみにしています。頑張ってください!
カフェ・エルアイクニス URL 2018/09/27(Thu)16:11:25 編集
無題
原さんは目の前の胴上げを最後まで見届けていましたよね。
悔しさを受け止める。それを糧にする。
おっしゃるように巨人の監督とは相当の器の大きさと覚悟が必要ですね。
ホント今年は素直に完敗を認めざるを得ないですね。
しかし1年中感じてましたが選手個々の質はそんなに大差はないと思います。
ですが我が愛する巨人軍は暗黒時代に突入しています。
フロントと首脳陣の潔さと決断を期待したいですね。
シャビ夫 2018/09/28(Fri)13:12:45 編集
>>あにーす☆さん
ダメな負け方をしたり、今日みたいないい勝ち方があったり。一進一退というか、二歩進んで三歩下がるというか、3年間ずっとこんな感じですね。
4年も優勝してないんだなあとしみじみ思う秋の夜。
SSA管理人 2018/09/28(Fri)23:01:09 編集
>>カフェ・エルアイクニスさん
はじめまして。コメントありがとうございます&優勝おめでとうございます。

今のジャイアンツは偉大なんて言っていただけるものじゃないです。
でも諦めてなんかいません。ほんの数年前までカープさんをとことんカモにしたように、また強いジャイアンツを取り戻してカープさんの連覇を阻止したいと思います。西武との日本シリーズ楽しみにしてます。
SSA管理人 2018/09/28(Fri)23:05:58 編集
>>ジャビ夫さん
どうですかね。
個々の差はあるといえばあるし、ないといえばないし。それは組織論でありリーダー論であり、ただ今日も采配ではなく個の力で勝ちましたねw
SSA管理人 2018/09/28(Fri)23:16:38 編集


<< 思い G☆19☆7HOME収束 G★22 >>