忍者ブログ
忍者ブログ [PR]
去年はダパンプがあったけど今年はヒット曲らしいヒット曲なし。一番流行ったのはどぶろっくのアレではなかろうか。     ※コメントに書きたくないご意見ご感想はcoolvanilla3(アットマーク)gmail.com までどうぞ  
[1769]  [1768]  [1767]  [1766]  [1765]  [1764]  [1763]  [1762]  [1761]  [1760]  [1759
プロフィール
HN:
一喜一憂
性別:
男性
自己紹介:

カレンダー
11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
アーカイブ
最新CM
[11/21 SSA管理人]
[11/20 あにーす☆]
[10/29 あにーす☆]
[10/26 SSA管理人]
[10/26 SSA管理人]
[10/24 よしぞー]
[10/24 あにーす☆]
[10/24 SSA管理人]
[10/23 あにーす☆]
[10/17 あにーす☆]
ブログ内検索
バーコード
フリーエリア
どすこい山口は素晴らしかった。とにかく球に力があって打者が圧されてるし、鬼のような落差のフォーク、時折バカにしたように投げられるカーブも効果的で、まるで付け入る隙がなかった。
5回くらいから「これは完封負けもあり得るな」と思って見てたけど、その予想通りにスイスイと9回まで進んだ試合。
 
でも、ジャイアンツにはとっておきのJOKERカードがあった。がっぷり四つに組んで正攻法で勝負していたら絶対に負けていた試合を、一瞬にかけるスピードスターが一人でひっくり返した。

相手チーム、そのファンにとって鈴木尚広という選手はどう見えているんだろう。
おそらく、巨人ファンの尚広に対する信頼の大きさよりも、相手側が彼に感じる脅威のそれの方が大きいんじゃなかろうか。少なくとも管理人は敵にこんな選手がいたらイヤでイヤでしょうがない。
下手にホームランを食らうよりも、こうしてバッテリーが警戒している中サラッと盗塁を決められ、内野陣が前進シフトを敷く中ゴロGOであっさりホームインされた方が堪えるような気さえする。だってあなた、今日に至っては相手がリリーフキャッチャーまで出して厳重警戒してたんだから。これだけ引っかき回されたら、こりゃあ敵わないって気落ちもするよ。

ヒットらしいヒットも出ないような中、あと一人で完封負けするところだった状況でJOKER【Speed Star】が鮮やかにやってのけた至極の一人勝ち試合。シーズンも終盤になった頃、間違いなく振り返って語られるであろう鈴木尚広デー。
うん、連敗ストップに相応しい印象的な勝ちになったね。


  ∧∧  管理人も走ろうかしら
  ( ^^*) 
  (  ⊃
  くノー' ≡3




にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


<< GIANTS PRIDE 2015 その39~ツキ~HOMEGIANTS PRIDE 2015 その37~勢い~ >>