忍者ブログ
忍者ブログ [PR]
去年はダパンプがあったけど今年はヒット曲らしいヒット曲なし。一番流行ったのはどぶろっくのアレではなかろうか。     ※コメントに書きたくないご意見ご感想はcoolvanilla3(アットマーク)gmail.com までどうぞ  
[1698]  [1697]  [1696]  [1695]  [1694]  [1693]  [1692]  [1691]  [1690]  [1689]  [1688
プロフィール
HN:
一喜一憂
性別:
男性
自己紹介:

カレンダー
11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
アーカイブ
最新CM
[11/21 SSA管理人]
[11/20 あにーす☆]
[10/29 あにーす☆]
[10/26 SSA管理人]
[10/26 SSA管理人]
[10/24 よしぞー]
[10/24 あにーす☆]
[10/24 SSA管理人]
[10/23 あにーす☆]
[10/17 あにーす☆]
ブログ内検索
バーコード
フリーエリア
金城、引退勧告受けていた・・・横浜に愛着も悩み抜いてFA行使決断


あぁ、そこまでの話だったのか。「飛ばし」だと思ってた相川と金城の件に、俄然信憑性が出てきた。この前与太記事呼ばわりしたことを謝らんといかんな。

・・・よそのことはあんまりあれだけど、ベイスってのはこういうのホントにヘタクソだなぁ。石井琢、佐伯に続いて、またチームを支え続けた功労者の流出だよ。
しかも、こういう出て行き方になると、当然球団と選手の関係はこじれる。引退後は指導者としてのポストがあっただろうに戻ってきてくれなくなる。今、石井琢は広島のコーチ、佐伯に至っては中日の二軍監督。「きてくれなかった」逸失利益じゃなくて、同リーグのライバルチーム強化に尽力してる実害が出てるんだよな。

こういう実績豊富な選手の引き際ってのは難しい。非常に難しい。上の二人を例に挙げれば、石井琢は広島に移籍した後も4年間現役を続けたし、2年目には控え要員ながら3割をクリア。守備面での貢献、今コーチを務めてることが示すように若手への指導面でも功績は小さくない。立派に「もうひと花咲かせた」例。一方、佐伯はそううまくはいかなかった。中日移籍後、ほんの僅かな期間だけ存在感を示したものの、結局一年でクビ。その後も現役に固執してなんと42歳にして浪人。自由契約から一年以上経ってからの引退表明で、結局それらしいセレモニーもなにも無し。石井琢が古巣相手の引退試合で、両チームのファンから惜しまれながらユニフォームを脱いだのとは対照的。
ことジャイアンツに目を向けたって事例はある。最後の一年カープで勝ちパターンセットアッパーだった豊田、今年中日で打率3割出塁率4割を超えた小笠原。二人ともジャイアンツでの晩年は不当に二軍で干されてた。日本人だけじゃなく、ラミレスだってそういう例だよな。

話を金城に戻すと、まだ本人が現役に固執して、ミスターベイスターズと呼ばれた男がチームを出てまで頑張ろうとしてるんだから、それはチャンスを与える価値は十分にあるよ。しかも噂ではCランク。獲りにいくことに何のリスクもない。形が違うから困惑するけれど、これは大道や木村拓、そして井端を獲ったときと同じ話。
チーム事情からしても、(由伸不在だった事情はあれど)CSの勝負どころで左の代打にセペダを使わざるを得ないような状況だった訳だし、(ここまであえて名前を出さずにいたけれど)今年引退した石井ちゃんの穴は十分に埋められると思う。守備も衰えたとはいえ、まだ今年もセンター守ってたくらいだから十分いけるだろ。ジャイアンツはレフト専みたいな外野手が多いし、センターできるのも尚広まで含めても5人しか思い浮かばん。代打だけじゃなく、金城ができる役割は意外に多いと思うよ。

ただ、それが吉と出るか凶と出るかは誰にもわからない。
来年の今頃、金城が相川と共に人生初のビールかけを満喫しているかもしれないし、また自由契約になり、「引き際を間違った」と陰口を叩かれながらひっそりとユニフォームを脱ぐことになっているかもしれない。ベテランの移籍ってのはそれだけシビアなものだし、それがFAなら尚更。人的補償の件でナーバスになってる巨人ファンだって、来年「相川がいてくれてよかったあ」と思うことになるかもしれない。
そう、これがプロ野球。明日無き世界で戦い続け、チームの顔と呼ばれるだけの実績を残しながらも、リスクを背負ってジャイアンツに来ることを選ぼうとしている38歳のオッサン二人。そのオッサンたちと同世代の管理人は、暖かく迎えてやりたいと思うんだなあ。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
移籍確かに難しいな
豪華客船瀬戸内パイレーツ1世号を造りたい。伊予之鈍才です。どこでもそうだと思いますが自分の思いと現実の違いはあり大変だと思いますが何を選んでも頑張って下さい。マイナスは決してマイナスではありません。来年はいい年を迎えられますように!
伊予之鈍才 2014/11/05(Wed)11:13:43 編集
>>伊予之鈍才さん
自分が選手だったら、それもある程度の実績があって自分で引き際を決められるような状況だったら・・・。どこで線を引くのかは難しいですよ。
個人的には金城も相川も理に適った補強だと思います。あとは本人たちの「まだやれる」思いが、現実なのか叶わぬ夢なのかの問題です。
SSA管理人 2014/11/05(Wed)23:12:51 編集


<< GIANTS PRIDE 2014 その126~衣替え~HOMEGIANTS PRIDE 2014 その124~ピンズド~ >>