忍者ブログ
忍者ブログ [PR]
去年はダパンプがあったけど今年はヒット曲らしいヒット曲なし。一番流行ったのはどぶろっくのアレではなかろうか。     ※コメントに書きたくないご意見ご感想はcoolvanilla3(アットマーク)gmail.com までどうぞ  
[1631]  [1630]  [1629]  [1628]  [1627]  [1626]  [1625]  [1624]  [1623]  [1622]  [1621
プロフィール
HN:
一喜一憂
性別:
男性
自己紹介:

カレンダー
11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
アーカイブ
最新CM
[11/21 SSA管理人]
[11/20 あにーす☆]
[10/29 あにーす☆]
[10/26 SSA管理人]
[10/26 SSA管理人]
[10/24 よしぞー]
[10/24 あにーす☆]
[10/24 SSA管理人]
[10/23 あにーす☆]
[10/17 あにーす☆]
ブログ内検索
バーコード
フリーエリア
まあ、位置づけ的には微妙なライブなんだよな。
引退報道が巷を賑わせたせいで、19日のライブで話した耳の件は既に広く知れ渡ってる。なんたってヤフートップに載ったくらいだもん。
本当の最後になるライブは、何も決まってないものの来年やるであろうことが確定してる。
となると、今日のライブは単にツアーファイナルって見方もできるんだよな。



ただ、観る側としてはそうはいかない。開場のだいぶ前から関内、ハマスタ周辺は人、人、人。ツアーグッズも軒並みソールドアウト。ハコが大きいせいもあるけれど、いつもよりだいぶファンの熱気があった。

・・・さて、今日の席はスタンド上段。よく見えるっちゃあよく見えるけど、基本的にはクソ席の部類。なんたって、KS先行予約で抑えたチケットの料金を払い忘れ、慌てて一般で買ったんだからしょうがないんだけどねw 自分で自分に「死ね」と言いたいw

開演。遠方席なので、騒ぎながらもどこか冷静に観る。
・・・いやぁ、氷室調子悪いわ。今日で通算45回も観てる訳だけど、下から何番に入るくらい調子悪い。
序盤から右に左に割によく動いてるけど、なんかいつものしなやかさというかキレが感じられない。それに何より、声が出てない。苦しそうなのが表情にも見て取れるし、いいときの圧倒される感じにはほど遠い。「どうしたよ?」って言いたくなるほどの出来。

そして、開演から1時間ほど経った頃、前方遠くに光る稲光。空がフラッシュを焚いたように光り、続いて雷の轟音。まだ遠くに見えてる状態で雨は降ってこなかったけど、これは時間の問題でいずれ降るだろうなというのがありありとわかる空模様。

さらに、「If You Want」の歌い終わりで、後方に打ち上がり大輪の花を咲かせる花火。あまりにタイミングぴったりだったので、初めは演出かと勘違いしたお客さんも多数いた模様w 近くで花火大会やってたんだろな。
・・・想像してみぃ。眼前ではロックライブやってて、前方の空に雷、後方の空に打ち上げ花火だよ。なんというカオスかと唖然としたわw

「降るなよ」「間に合えよ」という願いも空しく、アンコールの途中でついに球場上空に到達した雨雲。けたたましい雷とともに降り出した雨。それも非常に強い雨。
あまりの雨の強さに、アンコールが2曲終わった後でなんと中断。野外ライブだから仕方ないんだけど、まさかここで止めるかと驚きの展開。昨日耳の件について話したMCは確かこのあたりのタイミングのはずだから、氷室が今日同じ話をするつもりだったかどうかはわからんけど、雰囲気的にとてもとてもそんな空気じゃなくなってしまった。

長い長い中断。客席から屋根のあるコンコースに避難し、ほぼ身動きが取れないようなギュウギュウ詰めの状態。結局、一時間弱は中断したんじゃなかろうか。まったく弱まらない雨脚を見るにつけ、これはこのまま中止もあるかなと思ったほどだった。そのギュウギュウ詰めの中、隣にいた目がキラキラした女の子に話しかけ、しばし氷室について話し込む。Mさん、おかげで楽しい雨宿りになりましたw

そして、ようやくの再開。確かに多少雨は弱くなったけど、まだまだ降り続いてて止んだ訳じゃない。そこに出てきて話し出した氷室のMCに客席から悲鳴。

「昨日のリハの最中、雨で滑って転んで胸を打って、医者に行ってレントゲン撮ってもらったら骨が折れてるって言われて・・・」

えええええっー!?だよホントに。本編のMCでも転んで胸を打った話はしてたから、今日の不調はそのせいだなと納得した。でも、折れてたのかい。そりゃあ、歌うのしんどいわな。声出しにくくて当たり前、想像でしかないけど歌うと痛かったりするんじゃないだろうか。
プロとして申し訳ない、必ずこのリベンジはする、こんな情けない人間を支えてくれるヤツらがもう一回集まってくれたらうれしい、とか言ってたけど、驚いちゃってあんまり聞いてなかったよw 
本人も言ってたけど、50本という長いツアーのファイナルで、しかも直前にライブ引退を表明した特別なライブで、骨折して本調子にはほど遠い状態の自分を見せなきゃいけなかったのはつらいわな。
リベンジは、もともと話に上がっていたファイナル公演になるのかな?それとも、大昔にやり直しライブをしたことがあるくらいの人だから、それとはまた別に期待していいのかな?きっと前者だろうけど、今はまずゆっくり休んで怪我を治してくれ。俺らはいつまでも待ってるから。

結局、大雨中断のせいなのか、もとからそういうつもりだったのか、昨日触れたライブ引退については一切言及なし。昨日と同じ話であってもなにかしら本人から聞きたかった気持ちはあるけど、今日のこの異様な雰囲気じゃ仕方ないような気もする。「雷、花火、大雨中断」のウルトラコンボはなんかすごかったもん。WOWOWの撮影も入ってたライブなのに、まあびっくりですよ。


1.WARRIORS
2.PARACHUTE
3.WILD AT NIGHT
4.Girls Be Glamorous
5.CALLING
6.眠りこむ前に
7.DEAR ALGERNON
8.たどりついたらいつも雨ふり
9.ONE LIFE
10.BANG THR BEAT
11.Doppelganger
12.NATIVE STRANGER
13.魂を抱いてくれ
14.IF YOU WANT
15.Rock'n'Roll Suicide
16.Weekend Shuffle
17.IN THE NUDE -EVEN NOT IN THE MOOD-
18.LOVE & GAME
19.DRIVE
20.WILD ROMANCE

-ENCORE-
21.NORTH OF EDEN
22.The Sun Also Rises
中断
23.ANGEL 


自然には勝てないのはわかりきってることだけど、こうも大詰めの段階で中断なんてことになっちゃうと、運営に矛先を向けたくもなる。
今日は17時開演だったけど、冒頭の30分~40分は氷室25年間のスライドショー上映。近年のもの、デビュー当時の懐かしいものに加え、本人が子供の頃の写真、ヤンキーそのものだった学生時代の写真なんかも挟まれ、見てる側としては楽しかったのも事実。
でも、いくらなんでも長過ぎる。これからライブが始まると思ってる側としてはさすがにちょっとだれる。加えて、そのスライドショーが終わってから、ローディーがステージに出てきて楽器調整を始めて、通常ライブ開演前に流れてるSEもその段階から始まる手際の悪さ。ここをもう少しスムーズにやれてたら、中断しなくてもよかったんでないかなと思わずにはいられない。

氷室は、本人が一番悔しい思いでいることだろうから、早く治してくれとしか思わない。
満足のいくライブができないから、とステージを降りようとしてる人にとって、今日の出来は満足どころの話じゃなかったもんな。きっと、骨折してることを明かすことすら苦渋の決断だったんだと思う。ホントに静養して早く治してね。お大事に。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
遅くなりましたが、横浜スタジアムお疲れ様でした。

えっと、「死なないでくださいww」笑。

ほんとに、17時になってからのスライドショーにはちょっと疑問が残ります。

前日はスタート前にあったんですよ。
私はそれに間に合わなかったので二日目はちゃんと早く行ったのに。

そういう声もあったから?
みんながちゃんと見れるように?
やっぱり17時スタートじゃ外は明るくてライブの雰囲気出ないから?

本当の理由は分かりませんが、
皆言ってましたよ、17時に始めてれば...って。

もしくは、氷室さんの痛みも強くて、
開演を遅らせたのかな、という声もありますが。

とにもかくにも、まずはお大事にしてほしい。それだけです。
くぅ URL 2014/07/26(Sat)14:18:03 編集
>>くぅさん
頑張ってもう少し生きることにしますw

やっぱりちょっとグダグダ感のある開演でしたよね。確かに明る過ぎな感じではありましたけど、あんまりよろしくない運営でしたねえ。
くぅさん自分のブログで書いてましたけど、DVD化してもあの雷、花火、大雨の雰囲気を再現できるか疑問ですw
SSA管理人 2014/07/28(Mon)01:09:42 編集


<< GIANTS PRIDE 2014 その60~勝負手~HOMEGIANTS PRIDE 2014 その59~観戦記10~ >>