忍者ブログ
忍者ブログ [PR]
どうぶつの森に癒されてますw  ※コメントに書きたくないご意見ご感想はcoolvanilla3(アットマーク)gmail.com までどうぞ  
[1057]  [1056]  [1055]  [1054]  [1053]  [1052]  [1051]  [1050]  [1048]  [1047]  [1046
プロフィール
HN:
オレンジ色の魂を燃やせ
性別:
男性
自己紹介:

カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
2
3 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
アーカイブ
最新CM
[12/09 SSA管理人]
[12/06 あにーす☆]
[12/01 SSA管理人]
[11/30 あにーす☆]
[11/29 SSA管理人]
[11/23 ジャビ夫]
[11/22 SSA管理人]
[11/20 ジャビ夫]
[10/26 SSA管理人]
[10/25 あにーす☆]
ブログ内検索
バーコード
フリーエリア
わかっているつもりでわかっていないこと。
日本のマスコミは遺体を映さない。だから、「死」というものと、報道で見る事件事故との間にどうしても距離感がある。

それが悪いとは言わない。
何気なくテレビを見ていて死体がバンバン出てくるようになったら、それはそれでキツイものがあるし。

でも、死者の数が1万とか2万とかとんでもない数になると、余計にリアルな感覚から遠ざかる感は否めない。
1千だろうが1万だろうが、人間一人の死にまつわる悲しみと涙がそれぞれにあって、その積み重ねの数が1万になっていることに想像が及ばなくなる。

人が死ぬとはどういうことなのか、被災地で何が起きたのか、ここにある写真は朝から晩までテレビを見るよりも遥かに雄弁だ。
遺体安置所の写真がニューヨークタイムズに載ってるぞ
http://news020.blog13.fc2.com/blog-entry-1375.html


胸が締め付けられるような思いになる。サムネでなくリンクになってる写真なんかは本当に見るのが辛いと感じる。
でも、これが現実だ。目を背けたいけど、これが今起こっていることだ。



一過性でなく、ずっとずっとこの悲劇を心に留めて、可能な限り募金し続けようと思った。
仕事なんか辞めてボランティアに行きたい思いもあるけど、さほどの体力も無い俺が現地に行くより、募金し続けることの方が貢献できる気がするし。
だから、今日も少ないけど募金してきた。ホントに少ないんだけどさ、これで終わりじゃないもん。まだまだ続けるよ。

20398f4c.JPG









街頭に芸能人やスポーツ選手が立つのも、それで普通より募金が多く集まるならそれでいい。ほんの少しでも現地の人の足しになるなら、何もしないよりずっといい。慈善だ偽善だ論じられるのは平和な証拠で、これらの写真を見たら、そんなくだらない話をしてる場合じゃないことに気付くはずだ。

ちっぽけな愛のささやかな力で
悲しみはいつも 抱かれるのを待っている




ちっぽけな愛のささやかな力だけど、まだまだ東北に送り続けるからな。待ってろよ。


そして、写真にもあるように、この酷い状況下で遺体を捜索してるのは警察、消防と自衛隊の人たちだ。俺はその自衛隊を「暴力装置」と表したバカだけは絶対に許さん。東大出てようが、司法試験に受かってようがバカはバカだ。そのことを身をもって証明した点以外は何一つ認めん。




     |           .( ( | |\
     | )           ) ) | | .|
     |________(__| .\|いいこと書いたのに、最後にまたキレてもうた・・・
    /―   ∧ ∧  ――-\≒
  /      (    )       \
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |
  |______________|
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


<< GIANTS PRIDE 2011 その4HOMEGIANTS PRIDE 2011 その3 >>