忍者ブログ
忍者ブログ [PR]
去年はダパンプがあったけど今年はヒット曲らしいヒット曲なし。一番流行ったのはどぶろっくのアレではなかろうか。     ※コメントに書きたくないご意見ご感想はcoolvanilla3(アットマーク)gmail.com までどうぞ  
[1831]  [1830]  [1829]  [1828]  [1827]  [1826]  [1825]  [1824]  [1823]  [1822]  [1821
プロフィール
HN:
一喜一憂
性別:
男性
自己紹介:

カレンダー
11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
アーカイブ
最新CM
[11/21 SSA管理人]
[11/20 あにーす☆]
[10/29 あにーす☆]
[10/26 SSA管理人]
[10/26 SSA管理人]
[10/24 よしぞー]
[10/24 あにーす☆]
[10/24 SSA管理人]
[10/23 あにーす☆]
[10/17 あにーす☆]
ブログ内検索
バーコード
フリーエリア
勝つには勝ったどころか、二夜連続のサヨナラ勝ちで同一カード3連勝。
この上なく気持ちいい夜のはずなのに、今日一日で随分とチームが傷だらけになったような気がする。

まずは菅野。
菅野の武器は総合力と言われることが多いけど、各要素の中でわかりやすく突出してるのは制球力。ほとんどフォアボールを出すことがないし、その余裕からカウントが悪くなっても逆算してピッチングができるのが彼最大の武器。
その菅野が四死球6つ。この試合の前まで117回2/3を投げて26個の与四死球だった菅野が、今日の8イニングで6つ。とにかく今日はストレートのコントロールが悪かったし、梶谷に対しての4連続フォアボールなんかは目を疑うようなザマだった。

でも、それでもこれだけ投げたんだよ。
四死球は出す、三振は取れない。でもその代わりヒットらしいヒットもほとんど許さない。泥臭い重たいピッチングだったけど、結果は8回投げて無失点。つくづくすごいピッチャーだと思うし、好調のときだけじゃなく不調のときにも結果を出せるのが一流だよな。
・・・だから、今日は勝たせたかったなあ。その力投に報いてやりたかった。防御率はまた爆上げしたけど、わかりやすい形で勝ち星を付けてやりたかった。あと1アウトで零れ落ちていった勝ち星に、菅野もさすがにショックを受けたんじゃないかなと思うわ。ベンチで「あぁ」って顔してたし。

そして、その原因を作った澤村をスッパリ代えたことに驚いた。
原はそれについてマシソン、山口、澤村を一括りで考えているような話しぶりだったけど、他の二人とクローザー澤村じゃ降ろすことの意味が違う。
こうもバッサリ切ったのは予想外だったし、今後も調子が悪いと見ればこういうリレーはいつでも起こり得るんだなと気付かされた。時期的にはまだ早いけど、勝負の秋に備えていつでもスクランブルでいくぞってことなんだろな。
だけど、澤村はプライド傷付いたんだろなあ。澤村は必ずといっていいほどランナーを出すし、それでも抑えて積み上げてきた5勝22セーブな訳だから、「なんで今日に限って」って思ってるだろなあ。

心じゃなく身体に傷を受けてしまったのは亀井だけど、捻挫ならそんなに心配いらないかな。
最後の傷は、もはや熱心な読者のみなさんでも忘れてるであろう村田さん。数ヶ月前に書いたけど、初めてのときはニュースになる。だけど2回目3回目からはわざわざ取り上げられないし、誰も気にしなくなる。初めてスタメンを外れた、初めて代打を出されたときはそれなりに騒がれても、今じゃ終盤のチャンスに打順が回ると鉄板で代打を出される有様。「パパのホームランが見たい」と言ってた子供さんが、テレビを見ながら「あれ?パパは?」と言ってる姿を想像すると切なくなる。
で、またどういう訳だか村田にチャンスで回るんだよな。今日だって本当に画に描いたような展開で回ってきて管理人は困惑してしまった。だって0-0の8回に満塁で回ってくるんだよ。これだけチャンスに打てない人に。なんか持ってるってことなんだろうけど、そのツキが災いして今後もこういう残酷な代打は増えるだろな。
まあ村田さん、明日からまたライバルも増えるらしいけど、なんとか意地を見せて頑張ってくださいよ。その日の打席内容が良ければさすがに代打は出されないんだろうから、そう信じてやってくしかないでしょ。だって、このままじゃ仮にスタメン落ちしてもチャンスの代打になんか使えないんだから、本当の守備固め要員になっちまう。

今日はなんだか勝ったのに負け試合みたいな記事になったけど、これは書いとかないとな。
尚広、よくやった。


にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
泣いてもいいですか…(T▽T)
そうなんです、いつにもまして菅野くんの調子が悪い中で、それでもギリギリのところで踏みとどまって投げてくれていて。
ベイス打線の状態や運や小林くんのリードに助けられたりしながらも、我慢強く投げてくれたと思います。
調子が悪いなりにも抑えるって、本当に簡単じゃないとわかるから。

球数もいっていましたし限界だったから、代わったことには納得でしたが、澤村くん…。
プライドとか傷つくとか知らん!てくらい悔し泣きしていた私です(笑)。
助けてもらうこともあるし、失敗する時もあると理解していても、昨日は菅野くんの力投になんとかこたえて欲しかったです。
まあそもそも、打線が援護してくれていたら、あとせめて1点あったら…に尽きますが。
菅野くんはやっぱりもう、もっと球数減らして完投する気持ちでいって欲しいです。
それしかない(笑)。

とはいえ由伸くんはさすがでしたし、尚広さんのサヨナラ打が…あれが見られたからテンションダダ下がりで傷心の私もすっかり癒されました(笑)。
尚広さんの素晴らしい1打と、笑顔が素敵すぎでした。

一方、亀井くんは大丈夫でしょうか軽傷のようですが、早く良くなりますように。
私は結構松本くんも好きな選手なのに、昨日は珍しくミスが目立ってショック(笑)。
生き残るために焦っていたのかな…。

村田さん、崖っぷちだけど…カステヤーノスに負けずに張り合って頑張って!


あにーす☆ 2015/07/31(Fri)12:58:14 編集
>>あにーす☆さん
球数減らすために三振を狙わずに云々の話が出てきた頃から思ってたんですが、逆にそれが災いして球数増えてる気がするんですよ。

初回から何も意識しないで、普通に三振取れるところは取って投げていった方がスイスイ行きそうな気がしてしょうがないです。取る気になればもっと三振稼げるピッチャーだけに、ちょっと気持ちの軌道修正をした方がいいように思います。
SSA管理人 2015/08/01(Sat)00:28:09 編集


<< GIANTS PRIDE 2015 その97~トラウマ~HOMEGIANTS PRIDE 2015 その95~1の価値~ >>