忍者ブログ
忍者ブログ [PR]
去年はダパンプがあったけど今年はヒット曲らしいヒット曲なし。一番流行ったのはどぶろっくのアレではなかろうか。     ※コメントに書きたくないご意見ご感想はcoolvanilla3(アットマーク)gmail.com までどうぞ  
[1726]  [1725]  [1724]  [1723]  [1722]  [1721]  [1720]  [1719]  [1718]  [1717]  [1716
プロフィール
HN:
一喜一憂
性別:
男性
自己紹介:

カレンダー
11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
アーカイブ
最新CM
[11/21 SSA管理人]
[11/20 あにーす☆]
[10/29 あにーす☆]
[10/26 SSA管理人]
[10/26 SSA管理人]
[10/24 よしぞー]
[10/24 あにーす☆]
[10/24 SSA管理人]
[10/23 あにーす☆]
[10/17 あにーす☆]
ブログ内検索
バーコード
フリーエリア
さてさて、目下の関心事は「四代目の相棒がいったい誰になるのか」ということ一色の感がある相棒。
管理人も正直この展開は意外だった。年齢の割には若々しい水谷豊御大だけれども、さすがにさすがにシワも目立ってきて、そろそろ「杉下右京定年退職」が迫ってきてるもんだとばかり思ってた(夕方の再放送と見比べるとよくわかる)。そのシリーズ大団円をそう遠くない将来に控えた状況で、ここであえて新機軸を出してきたのは予想外。驚いたね。

ここでのテコ入れになった原因の一つは、成宮くん演じるカイトの存在感の無さ。管理人は彼がレギュラーに決定したとき「邪魔だけはしてくれるな」と書いたから、ある意味でそれはその通りになった。ただ、悲しいかな相棒でもなんでもないただの部下で、まるっきりいてもいなくても変わらないようなキャラの薄さ。S11の序盤で容疑者に殴りかかった荒々しさもすっかり鳴りを潜め、彼の恋人、本来はもっともっと目立たなきゃいけない彼の父親石坂浩二も含めほとんど空気だった。特に石坂は非常に残念。あの何をしゃべっても絶対に言葉と本心が違うと思わせられる怪人岸部一徳と比べちゃかわいそうだけど、悲しくなるほどの小物感。まあ石坂浩二ってもともとそういうキャラではあるんだけどさ。

それらを捨てて、最後の勝負でリセットして臨む相棒次期シリーズ。残りが1シーズンなのか2シーズンなのか、ここまで来たら乗りかかった船。最後まで付き合うさ。
とうの昔に「相棒」から「杉下右京の事件簿」になってる気はするけれど、それでもあの頭脳明晰、慇懃無礼、暴走する正義のキャラには魅せられるもの。

・・・という訳で幕張イオンモールでやってる相棒展3に行ってきた。
実は去年の4月にも上野でやった相棒展3に行ってるのだけど、実使用のセット、小道具、衣装なんてお目にかかれる機会はめったに無い。上野でやった頃にはなかった今シーズンの小道具なんかも追加展示されてて、管理人みたいなマニアもにんまり。
そして、こちらが撮影可エリアの特命係セット。



ジーッとどれだけ見てても飽きない至福のとき。いやぁ、あの椅子に座って紅茶飲みたいなあ。


そして、一ネタで終わらない今日の記事。ついこの前かねてから行きたかったこの場所にも行ってみた。



そう、わかる人にはわかる花の里ロケ地。神楽坂あたりの料亭街なのかと思いきや、実際はこんな意外なとこにある。
  
 ・現地地図
  
で、ここはホントに感心した。上の写真は割に上手く撮ったカットだけど、実際はこんな感じで向かいにあるオープンカフェの看板が非常に邪魔w


このカフェ、いわゆる普通のカフェだし、奥に見える茶色のビルでは外国人らしき人がベランダでタバコ吸いながら談笑してた。まったく風情も情緒も微塵もない空間。ホントにこの僅かな一角だけが神楽坂の小料理屋っぽい。
ここを選んだセンスもすごいし、しっかりそれっぽく見せる映像マジックにも感心する。

まあブーブー言いながらも、実はブーブー言えることこそが幸せ。相棒シリーズが完結してしまったら間違いなくそう思って在りし日を懐かしむはず。管理人は普段ドラマなんて見ないのに相棒だけは欠かさず熱心に見てるし、これからもそれは変わらない。まだまだ楽しませてもらえることに感謝し、今日はそろそろお茶漬けを・・・。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


<< 寝言になるか予言になるかは神のみぞ知るHOME【特別寄稿】読売ジャイアンツキャンプレポートin宮崎 2/16 >>