忍者ブログ
忍者ブログ [PR]
去年はダパンプがあったけど今年はヒット曲らしいヒット曲なし。一番流行ったのはどぶろっくのアレではなかろうか。     ※コメントに書きたくないご意見ご感想はcoolvanilla3(アットマーク)gmail.com までどうぞ  
[1747]  [1746]  [1745]  [1744]  [1743]  [1742]  [1741]  [1740]  [1739]  [1738]  [1737
プロフィール
HN:
一喜一憂
性別:
男性
自己紹介:

カレンダー
11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
アーカイブ
最新CM
[11/21 SSA管理人]
[11/20 あにーす☆]
[10/29 あにーす☆]
[10/26 SSA管理人]
[10/26 SSA管理人]
[10/24 よしぞー]
[10/24 あにーす☆]
[10/24 SSA管理人]
[10/23 あにーす☆]
[10/17 あにーす☆]
ブログ内検索
バーコード
フリーエリア
雨には勝てんという訳で今日は特別編。

ホームゲームで野手が打席に入るとき、投手がマウンドに上がるときに場内に流れる登場曲。去年から今年への変化で耳を奪われたのが坂本のそれ。
坂本といえば言わずもがなのキセキが有名だし、去年は第1打席第2打席をレリゴーレリゴーにしてたのも記憶に新しい。そういう今風の、悪く言えばチャラいイメージが強かっただけにこれには驚いた。



そう、まさかの長渕剛。坂本のファン層と長渕のそれは正反対のような気さえするよなw

管理人は決して長渕ファンではない。今のマッチョな彼になんら感ずるところはないし、ライブに行ったことも高校の頃に一度あるだけだ。
でも、長渕には名曲が多い。管理人の人生観に大きく影響を与えたような曲も多いし、今でも自分のアンセムにしてる曲がいくつもある。

この「Myself」が収録された『JEEP』というアルバムは、個人的にはあまり好きじゃない。ただ、この曲と一つ前のトラック「西新宿の親父の唄」が全てを吹き飛ばすような名曲で、この2曲ばかり拾って何度も何度も聴いていた記憶がある。
Youtubeにフルの音源がなく全てをお聞かせできないのが非常に残念だけれど、「上を見ると負けたくなくて 悔しさと羨ましさを隠して笑ってみせた 俺みたいな男はと 背中を丸めたら やけに青い空が邪魔くさく思えた」「離れていくものと 離したくないものとが 思い通りにいかなくて ひとときの楽しさに思いきり身を委ねたら なおさら寂しくて涙も枯れ果てた」と歌ったこの曲は、上手に人付き合いができない人、器用に世の中を生きられない全ての人の心に響き、都会で孤独に戦う全ての人の背中を押してくれる。
そしてサビの「真っ直ぐ真っ直ぐもっと真っ直ぐ生きてえ」だ。ここに出てくる「お前」は真っ直ぐ生きてえと願う俺であり、恥ずかしそうにしてるお前であり、この曲に心打たれた全ての人もまた然り。

ついつい熱く語ってしまうほど管理人にとって大切な曲だし、坂本がこれを選んだことに少しだけ彼の心の葛藤が透けて見える気がする。
でもな、坂本。これから打席に入って勝負っちゅうときにこの曲はちょっとしんみりしちゃうぞw
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題

開幕戦で勇人の1番先頭打者としてこの曲流れたときは度肝抜かれましたよ。
「うお!?長渕やんけ!!?」と周りもざわついてました。

しかし出囃子が長渕だと、どうしてもあのお方がちらついてしまいますよね~w

もし、自分だったら何を出囃子に使うかと考えてしまうプロ野球あるある
くせもの2号 2015/04/15(Wed)11:35:00 編集
>>くせもの2号さん
澤村も去年だか一昨年だかHold your last chance使ってたんですよ。長渕には思い入れのある曲が多いんで使われてるとついつい耳に残る。

今ジャイアンツで一番いい登場曲は亀井の春色だと思ってます。
SSA管理人 2015/04/16(Thu)00:58:35 編集


<< GIANTS PRIDE 2015 その18~観戦記2~HOMEGIANTS PRIDE 2015 その17~一回り~ >>