忍者ブログ
忍者ブログ [PR]
去年はダパンプがあったけど今年はヒット曲らしいヒット曲なし。一番流行ったのはどぶろっくのアレではなかろうか。     ※コメントに書きたくないご意見ご感想はcoolvanilla3(アットマーク)gmail.com までどうぞ  
[1785]  [1784]  [1783]  [1782]  [1781]  [1780]  [1779]  [1778]  [1777]  [1776]  [1775
プロフィール
HN:
一喜一憂
性別:
男性
自己紹介:

カレンダー
11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
アーカイブ
最新CM
[11/21 SSA管理人]
[11/20 あにーす☆]
[10/29 あにーす☆]
[10/26 SSA管理人]
[10/26 SSA管理人]
[10/24 よしぞー]
[10/24 あにーす☆]
[10/24 SSA管理人]
[10/23 あにーす☆]
[10/17 あにーす☆]
ブログ内検索
バーコード
フリーエリア
上原と尚成がチームに残っていたらこんな感じになったのかな。

そんなことを思いながら西武の大ベテラン西口のピッチングを見た。
昨日の予告先発発表で『西武 西口』がオーロラビジョンに出たとき、レフトスタンドの西武ファンは沸きに沸いた。点が入ったときより、もしかすると勝ちが決まったときよりも大きな歓声だったんじゃないかと思う。

エース級の実績があるピッチャーが年齢を重ねたとき、こんな感じでパートタイム的な先発機会をもらえるのが理想だと思う。
もう年間を通してローテを張る体力は無い。だけど、敗戦処理に回せるような選手じゃない。ファンに絶大な人気があるからこそもらえる先発のチャンス。功労者だからこそ自分で決められる己の引き際。

マウンド上で小躍りするように投げる西口に、西武ファンはかつてのエースを見たはず。182勝もしてるピッチャーなんだもの、西武ファンなら思い入れが無い訳がないし、思い出の一つ二つ必ずあるはず。
その思い出の中の西口に重ねて見る思いと、力無い球を痛打され続ける現実と、すごく振れ幅の大きい気持ちでマウンドの背番号13を見たはず。「まだやれる!」と「もう42なんだもんな」とを行ったり来たりしながら、熱くそれでいてどこか冷静に試合を見たんじゃなかろうか。

今の今、ジャイアンツにこのポジションの投手はいない。冒頭の二人が海を渡って以来、番長三浦、山本昌のように開幕にはいなくとも、暑くなる頃に上がってきて5~10回程度先発するようなピッチャーはいない。
でも、若い若いと思っていた内海も33歳。杉内は秋に35歳になる。そう遠くない将来、この二人がこういうポジションに収まって、今日の西口のように大歓声を浴びて登板するようになるのかもな。それは寂しい想像だけれど、ジャイアンツのまま晩年を送り、ファンに惜しまれながらユニフォームを脱いでほしいという願いでもある。

その日はまだまだ先だと思うけど、マイコラスのオープン戦も含めた日本初勝利より、面白い人を通り越して変な人の域にいるアンちゃんの「サイコーデース!」より、今日はそういう視点で試合を見ちゃったな。だから、同世代の由伸が打ったタイムリーと、元同僚の片岡が万感の思いを込めて打ったタイムリーが染みた。
西口さん、陰ながら応援してるから次は勝ってな。


 にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人さんの
記事が心に響きます。
おっしゃっていたように、KOは出来た訳ですが、やっぱりせつなかったですね…。
打たれた後の西口さんの表情見てたら、なんか泣きそうになってしまった巨人ファン(笑)。
巨人に西口さん当ててくるなんてズルいよ~…でももっと打線の良いチームに打たれまくるとかだったら更に辛いし…自主トレも一緒で、尊敬する先輩に複雑な想いを持ちながらも打った、片岡くんがいる巨人でよかったのかな…なんて。
それでも躍動感ある投球フォームは健在で、18勝まで遠く思えても、1年でも長くご活躍頂きたいと思っています。
やはり、山本昌さん、三浦番長などと共に、野球を愛する者としては、敬意を払って応援したくなる選手ですね。
内海くん、杉内くんもやがては、そのような時が来るのか~…。

それはそれとして(笑)、
マイコさんはやっと1勝できてよかったですね。
粘られた8回が終わってぐったりしていた、表情豊かなマイコさんがかわいかったです♪
助っ人お2人のお立ち台は楽しい…アンちゃんはご陽気でいいですな~(笑)。
マイコさんについてはトカゲを食べたことがあるとか芸人さん的エピソードが出ていましたが、美人な奥様が来日された際、リムジンでびしっとスーツ姿、バラを抱えて迎えたとか読んで…白馬の王子様ならぬ、リムジンの王子様は実在した!とか思いました(笑)。
ロマンチストなマイコさん、これからも勝ち星を積み重ねて頂きましょう。


由伸くんの激走にはヒヤヒヤでしたね~。
ケガだけは気をつけて頂きたい~。
あにーす☆ 2015/05/29(Fri)11:42:47 編集
無題

言われてみれば、ジャイアンツに大ベテラン投手っていないな~と調べてみれば、一番上が久保と杉内。

杉内は通算141勝か~。
確かに晩年は西口と同じような勝利数になってそうだ。
ちなみに西口は35歳のころで150勝くらいでした。
くせもの2号 2015/05/29(Fri)14:18:07 編集
>>あにーす☆さん
昔いた会社の先輩が西口の学生時代の野球部の先輩で、今でも登板日前には西口から連絡があってチケットが用意されているすごい人でした。昨日も先輩ドームにいたんじゃないだろか。
ノーヒットノーラン未遂実に3回とか、実はタイトルホルダーなのに「悲劇のエース」イメージが強い西口。頑張ってほしいなあ。

マイコラさんは俳優みたいな男前ですねー。帽子取ってると、まるでハリウッドのどうでもいいB級青春映画に出てそうですもの。
SSA管理人 2015/05/29(Fri)15:54:52 編集
>>くせもの2号さん
今いないんじゃなくてしばらくいないんですよ。すごい功労者がジャイアンツで引退した例が、この10年くらいじゃまったく思い当たらない。槙原とか齋藤まで遡らないといけないかも。

杉内が含まれる「松坂世代」も徐々に衰える選手、一千級から一歩引いたところに変わる選手が多くなってきました。その中で一番元気なのが杉内で、一番落ちぶれてるのが観光目的で来日した世代の名前の人かと。
SSA管理人 2015/05/29(Fri)16:03:48 編集


<< GIANTS PRIDE 2015 その53~チェンジアップ~HOMEGIANTS PRIDE 2015 その51~観戦記7~ >>