忍者ブログ
忍者ブログ [PR]
去年はダパンプがあったけど今年はヒット曲らしいヒット曲なし。一番流行ったのはどぶろっくのアレではなかろうか。     ※コメントに書きたくないご意見ご感想はcoolvanilla3(アットマーク)gmail.com までどうぞ  
[1840]  [1839]  [1838]  [1837]  [1836]  [1835]  [1834]  [1833]  [1832]  [1831]  [1830
プロフィール
HN:
一喜一憂
性別:
男性
自己紹介:

カレンダー
11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
アーカイブ
最新CM
[11/21 SSA管理人]
[11/20 あにーす☆]
[10/29 あにーす☆]
[10/26 SSA管理人]
[10/26 SSA管理人]
[10/24 よしぞー]
[10/24 あにーす☆]
[10/24 SSA管理人]
[10/23 あにーす☆]
[10/17 あにーす☆]
ブログ内検索
バーコード
フリーエリア
このカードが始まる前の段階でカープの借金は6。なんとなくAクラスとBクラスに色分けされてきたセリーグにおいて、これ以上上位に引き離されまいと向こうは必死になってくる3連戦。
一方、ジャイアンツはというと、ビジターのヤクルト戦というヤマを一つ超え、ちょっと気が緩んだ感もある下位対戦カード。
是が非でも3連勝したいカープに対し、正直なところジャイアンツは1つ勝てば問題なし、2つ勝てば万々歳に近い気楽なカードだった。

それが終わってみれば3連敗。東京ドームでカープに3タテされるのは10年ぶりなそうだ。10年も無かったことだから、なんとなく1つは勝てるだろうと思って舐めてかかってた感があるのは否めない。

金 ポレダ 8回 被安打4 奪三振6 0失点
土 高木勇 8回 被安打7 奪三振8 2失点
日 田口  7回 被安打4 奪三振8 1失点

この3試合の先発投手結果を並べてみると、3人が3人とも勝利投手でもいいような数字だし、QSどころかHQSでしっかり試合を作ってる。特に田口くんは投げる度に援護の無い状況が続いてるし、高卒2年目の19歳にとってはちょっとハードだよな。気の毒としか言いようがない。

金 4安打 0得点 21三振
土 5安打 1得点  9三振
日 3安打 1得点  9三振

一方、打つ方を並べるとこうなる。ひどすぎて言葉も出ない。
せっかくビジターのヤクルト戦に勝ち越して、その前のベイス戦中日戦も含めていい感じできてたのに、その余裕と貯金をすっかり吐き出してもうた。今年はこういう短いスパンでのアップダウンが頻繁にあるから、まるっきり3歩進んで2歩下がるの世界で一進一退、トータルで見たら5割がやっとになってしまう。

今回も3戦続けて露骨に打てなかったことで、時計の針が2ヵ月くらい戻ったようにも思う。メビウスの輪のように一周回って、「巨人は先発はいいけど全然打てない」に逆戻りしたようにも見える。

だけど、ちょっと気にしてほしいのは三振の数。三振ってのはネガティブな要素でもあるけれど、見方を変えればちゃんと打者が振ってることの裏返し。コンパクトに当てにいってるんじゃなく、きちんとスイングしてるからこその三振。それがこれだけ目立ってきたのは明らかに以前とは異なる傾向。事実、最近よくホームラン出てるじゃん?誰一人10本に届かないんじゃないか、なんて言われてた頃もあったけど、最悪の最低でも4人は二桁に乗りそうだし、長野の13本塁打はリーグ6位の数字。開幕から3ヵ月間まるで見られなかった「ジャイアンツのホームラン攻勢」をここ最近ようやく見られるようになった。

毎日のように打てない打てない言われた頃はこんなに三振してなかったし、小さく当てにいかず振り抜いたら結果は100か0か極端に出てくるのは当たり前。だから今の「打てない」は6月くらいまでの「打てない」とは違うと思うんだ。しかも、この3連戦、ジョンソンとマエケンは出来がよかったよ。

繰り返すけど、管理人は今の「打てない」と以前の「打てない」は違うと思う。いわば、似て非なるものだ。
それが正しいか、単なるLove is Blindかは火曜からのベイス戦で答えが出るんじゃない?


にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
なんかもう
本当に先発投手陣が気の毒すぎるし、打線への絶望感がすごかったですが、管理人さんの記事を読んでちょっと落ち着けました。
打線の組み替えが示唆されていますが、どう変わるのですかね…。
大田くんを上げるかいっそ岡本くんを見てみたいです。
…この時期にこんな状態で連敗するとか、キツイなあ…。
なんかもっと少しでも明るい、希望のもてる、元気が出る要素とか出て来ないですかね…。



あにーす☆ 2015/08/10(Mon)13:45:19 編集
>>あにーす★さん
亀井がいなくなって次の四番を考えたとき、管理人は「四番レフト高橋」以外の選択肢はないと思いました。
長野も四番にしたら結果が出ない。阿部は言うまでもない。調子がよければレフトだけでなくファーストもと目論んだアンダーソンも悪い。となれば今一度この線はないものかと思う次第です。

投のキーマンは水曜日先発予定の内海。内海がここから5勝くらいできるようなら優勝できます。
SSA管理人 2015/08/10(Mon)23:57:59 編集


<< GIANTS PRIDE 2015 その106~エース~HOMEGIANTS PRIDE 2015 その104~一所懸命~ >>