忍者ブログ
忍者ブログ [PR]
まだまだ ※コメントに書きたくないご意見ご感想はcoolvanilla3(アットマーク)gmail.com までどうぞ  
[2116]  [2115]  [2114]  [2113]  [2112]  [2111]  [2110]  [2109]  [2108]  [2107]  [2106
プロフィール
HN:
負けるもんか
性別:
男性
自己紹介:

カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
アーカイブ
最新CM
[11/20 ジャビ夫]
[10/26 SSA管理人]
[10/25 あにーす☆]
[10/18 SSA管理人]
[10/18 SSA管理人]
[10/18 SSA管理人]
[10/18 SSA管理人]
[10/16 固定ファン10号★サザエさんちのタマ]
[10/15 たくさん]
[10/15 ジャビ夫]
ブログ内検索
バーコード
フリーエリア


「抜けた!」と思った打球がファインプレーで阻まれる。
打った本人もベンチもファンも、普通の凡打よりも一瞬期待した分ショックが大きい。

管理人はこれを勝手に「攻撃的守備」と名付けてる。
ジャイアンツで唯一、この攻撃的守備ができたのが他でもない松本。まあこれを読んでくれている人には説明不要だよな。

攻撃的守備で得られるのはたった一つのアウト。点が入る訳でもないし個人記録が良くなる訳でもない。
それでも松本は、そのたった一つのアウトのために身体を張って、命懸けで戦い続けた。
「命懸け」という表現を大げさに感じるなら、近くの公園に行って数十メートル全力で走ってそのままダイブしてみればいい。それがどれだけ怖いか、どれだけ危険かよくわかるはずだよ。

常に大怪我するリスクを背負いながら戦い続けた11年間。
決死のダイブは168センチの小柄な身体でプロの世界で戦う覚悟だったんだと思うし、見てる方も何度も魅了され心が震えた。松本の守備力は唯一無二だったし、いつまでもファンの記憶に残る選手だと思う。


・・・そんな松本のラストダンスになったファームの日本一決定戦。
本ブログ宮崎特派員こともぐさんが、久々に取材してくれました!




最終打席と最後の守備。




みんなで胴上げ。
もぐさん、ナイスな写真ありがとうございます。

まっつん、本当にお疲れ様でした。育成から新人王まで上り詰めたまっつんだから、また指導者としてユニフォームを着る日が来ると信じてます。その日までゆっくり休んでください。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
基本的に
守備が下手であったとしてもそれでも尚スラッガータイプに惹かれがちな私なのですが。
そんな私ですらも鮮やかで頼もしい守備に魅せられ、大好きになったのが松本哲くんです。
管理人さんが初めて攻撃的守備が出来る選手と表現されていた時、こんなにぴったりな言葉はないな、と思うほど彼を表していました。
だからこそ本当に淋しくて、悲しいです。
最後まで巨人にいてくれたのは嬉しいけど…。
素晴らしいファインプレー、その輝く姿は永遠に心の中に刻まれています。

もぐさんの素敵なお写真も有り難く、嬉しいです♪
ファーム選手権最後の打席、すでに泣いてた彼の涙にもらい泣きでした…。
本当にお疲れ様、そしてありがとうですね。
外野守備コーチ、して欲しいなぁ。


それから、藤村くんも戦力外になってしまいましたね…。
管理人さんも以前仰っていましたが重信くんを代走固定するんじゃなくて、彼は下で打席も経験積ませて、代わりに藤村くんを代走で使うんじゃダメだったんでしょうか。
やっぱり悲しいです…。


しかし、ファームでもカープにやられましたね。
山本くんのタイムリーや岡本くんHRで喜んでいたんですけど…。
高木くんはともかく、森福くん…。




あにーす☆ 2017/10/08(Sun)13:59:24 編集
>>あにーす★さん
いやぁ、松本だ藤村だ江柄子だとかいう前に、一番の戦力外がなぜだか来年もヘッドコーチだそうです。

さすがにさすがに監督の代わりに辞める人柱で、今年こそは辞めるだろうと思ってたのに・・・
SSA管理人 2017/10/10(Tue)23:22:13 編集


<< 悲報 G★89HOME出涸らし G★2017 >>