忍者ブログ
忍者ブログ [PR]
暴力だったりドーピングだったり大変ですねえ(他人事)。     ※コメントに書きたくないご意見ご感想はcoolvanilla3(アットマーク)gmail.com までどうぞ  
[2294]  [2293]  [2292]  [2291]  [2290]  [2289]  [2288]  [2287]  [2286]  [2285]  [2284
プロフィール
HN:
一喜一憂
性別:
男性
自己紹介:

カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 6
8 9 11 12
15 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
アーカイブ
最新CM
[09/16 あにーす☆]
[09/13 あにーす☆]
[09/13 SSA管理人]
[09/13 SSA管理人]
[09/11 あにーす☆]
[09/10 もぐ]
[09/07 SSA管理人]
[09/06 あにーす☆]
[08/29 あにーす☆]
[08/29 SSA管理人]
ブログ内検索
バーコード
フリーエリア
優勝という大きな目標へ向けてチームが進むときに、欠かせない力となるのが未知数の新戦力。つまり下馬評では見込んでいなかった新たな力。
坂本や丸が打つ、智之やどすこいが勝つ。それはある意味当たり前。誰もが計算する部分の戦力。そこにプラスαで加わる力があれば、チームにとって大きな大きな推進力になる。

一つの例を挙げれば若林であり増田であり。
開幕前に彼らが今この時期にスタメンとして出ているジャイアンツを想像した人など皆無だと思う。尚輝がまるで役に立たず、ビヤヌエバも物足りない中でその穴を埋めるがごとく二人ともよくやってる。

投げる方でいえば、これはもう間違いなく桜井だと思う。
このまま優勝できればMVPは坂本になるのだろうけど、管理人個人的にはMVP級に最大限の賛辞を持って桜井を称えたい。だってあれだよ。桜井は5月まで中継ぎでどうしようもないピッチングを繰り返してたんだ。それがあの仙台での交流戦から突然の覚醒。桜井がいなかったらと思うとゾッとするし、CSでも日本シリーズでも智之とどすこいの後の3戦目は桜井に任せたいと本気で思ってる。
過去記事を読み返すと、5月あたりに桜井を罵倒する内容の物があるはずだけど、そんな管理人が手放しで「ジャイアンツ先発第3の席」を桜井にと思ってる。これが計算外でなくてなんだろうか。

もう一人、大竹の名前も挙げて褒め称えたい。
当たり前のようにメディアで語られてるから、去年大竹がクビかどうかのボーダーにいたことは事実なんだろう。その報道を信じるならば、それを止めたのは他でもない原。先発は無理でも中継ぎで再生させると繋ぎ止めた命が、この大事な勝負どころで大輪の華を咲かせてる。

マツダでの3連戦を勝ち越せたのは間違いなく大竹のおかげ。
負けた2戦目でさえ大竹の内容は完璧なものだった。
今日もその勢いそのままにシュート、シュート、シュート、シュートのこれでもかこれでもかのシュート攻め。右打者にシュートがいかに有効かという教材のような鬼のシュート攻撃。
大竹は球種の豊富さが一つの武器だからシュートとスライダーの二択みたいな方法論にはもっていってほしくないのだけど、それでもあのシュート、シュート、シュートにはしびれた。

開幕前は見込んでいなかった桜井がローテの一角となり、大竹がセットアッパーとなる。
こういういわば計算外の戦力が目立ってくるとチーム力はグググーッと上がる。うん、いいんじゃないか。あのヤクルト戦の大逆転から一気に乗ってきた感があるぞ。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


<< ever young G☆9HOME100 G☆17 >>